2019年04月

2019年04月27日

英単語が覚えられない


 今日は受験暗記の中でも一番苦戦した英単語についてです。英単語で挫折した方も多いでしょう。
今回動画では3つの単語の覚え方を紹介しました。
1、頻度順
2、ジャンル別
3、読んだ長文から単語を覚える

ところで今日の単語帳にはCDがついていたり、別売のCDがあったりして、音声をスマホにダウンロードして電車の中で聞く人は多いと思います。CDにも覚えやすいもの覚えにくいものがあります。
1タイプの単語帳でアルク出版キクタンのCDは覚えやすいそうです。
2は桐原書店のDateBaseシリーズが該当します。ほかにもあればコメントください。
僕がセンター直前で使ったのは3タイプでした。50文入試の過去問を載せています。内容は1ページ目は長文、2ページ目は解説、3,4ページ目は単語で1文あたり4ページです。
リーディング&ボキャブラリーという本です。シリーズ化はされてませんが気になる方は検索してみてください。

これからできるだけ多くの受験情報を発信していきますのでよろしくお願いします。





escapeearly at 17:02|PermalinkComments(0)

令和の僕の筆箱の主役たち


新時代が始まりました。新時代もホッシーいとなみをよろしくお願いします。
令和初の文房具編の記事は僕の筆箱の中身についてです。平成から令和へ移るのに合わせて筆箱の中身も少しずつ変化させます。

1 フリクションからカラーシャーペンへ
これまでの主力はフリクションでしたが軸の老朽化も進んできたのでカラーシャーペンへ変えます。
どちらも特徴は黒以外の色で筆記でき、消すことができる点です。
2 消しゴムの変化
前回このブログで紹介した古い消しゴムは使い切り、新しい消しゴムに移行します。また軸を回すとゴムが出るMONO消しゴムも持っていますがこちらもラバーがボロボロなので軸は引退させます。
3 鉛筆からシャーペンへ
これまでは短い鉛筆を補助軸に入れて使っていましたが短い鉛筆もなくなってきましたので、シャーペンに移行していきます。

他にもマーカー、定規なども更新のころが来たのかなと思っています。また服も少しずつ買い換えたいと思っています。新時代はどのような文房具が開発されるか楽しみです。


escapeearly at 16:48|PermalinkComments(0)

覚えなくて良い公式集


 学校では公式の暗記を求められます。覚えきれないという方も多いでしょう。今回は高校数学、高校化学、高校物理の公式で覚えなくて良いものを紹介します。


数学:解と係数の関係
 数学Ⅱで出てくる公式ですが、2次方程式用と3次方程式用があってややこしいですね。そのうえ何が分母に来るか、何が分子に来るか、符号はどうか、この3点を暗記しないといけないので厄介です。
しかしこちらは簡単な二次方程式三次方程式を用意してそちらの解を求めます。
二次方程式の場合、
2つの解の積と和を求めます。
三次方程式の場合、
3つの解の和
3つの解の積
3つの解のうちの2つの積を求め、そちらを同じ手順で3組作り、3組の和(例:X=1,2,3の場合 1×2+2×3+3×1=11)
の3つを求めます。
求めたものと元々の二次方程式三次方程式を見比べると規則が見つかります。ここで覚えておきたいのは最高次の係数がかならず分母に来ることです。

化学:mol濃度の計算
 高校化学で最初に物質量や密度などを使う計算を習い、学校は何度も練習して解法を覚えろと言います。それでもわからなかった方にお勧めなのは単位を見ることです。
試験の問題文には単位が書いてあることが多いです。理科で求める式は右辺と左辺の単位は共通です。そのため求める答え(右辺)の単位と一致するように与えられた量の単位をみて式(左辺)を作りましょう。
注意すべき点はこちらです。
・1L=1000㎤(字がつぶれていますが立方センチメートルです)
・モル質量濃度
溶質の物質量mol )/ (溶媒の質量kg)
・アボガドロ定数  個数をmolで割る単位です。 教科書は [/mol]と書いてあるので頭の中で分子に[個]を足しましょう。

物理:電気分野
 電気分野では公式の暗記を求められますが、似たものが多く間違いやすいです。こちらも理科で求める式は右辺と左辺の単位は共通というルールを適用して公式を覚えます。但し係数がついている公式は丸暗記のほうが楽かもしれません。このやり方をするにはローマ字に対応する単位の暗記が必要です。

電場 E [N/C]=[V/m]=[J/C]
電気量 Q [C]
電圧 V [V]
距離 d [m]
電気容量 C [C/V]
電流 I  [C/s]

となります。
また W[J]=q[C]V[V] という仕事の公式の両辺をt秒[s]で割ると電力の公式となる、P[J/s]=I[C/s]V[V] ということもこの分野の公式理解のヒントとなります。
磁場分野のほうはまだ研究中なのでしばしお待ちください。


文字のみだと説明しにくいのでよければ動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=QJvkVOAQOZM&t=525s
最初は数学、4:25のところから化学17:10のところから物理です。




escapeearly at 16:43|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

GW企画始めます

いとなみチャンネルの今年のGW企画を発表します。


ブログは4記事、動画は8動画投稿します。

ブログはメンタル編は5日、文房具編は27日、1日、4日に投稿します。

動画は27日と29日から5日までの毎日です。


変更のお知らせ
動画 3日中止6日投稿
メンタル編ブログ 30日と1日も投稿
文房具編ブログ  29日追加 

これを機に受験生向けの記事を文房具編と動画で投稿します。


読者の中で受験生が多いようですので27日より土曜日は受験生向けに動画とブログを出そうと思います。出来るだけ早く出します。毎週出せるかは今のところはわかりませんがよろしくおねがいします。



escapeearly at 13:00|PermalinkComments(0)

2019年04月18日

ボールペンと消しゴムには使用期限がある



 文房具って記念品とかだといつまでも使わず残したくなりますよね。でもそうこうしているうちにインクが出なくって結局使わずじまい…。という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

 ボールペンは放置しているとインクの粘性が強くなり、最終的にはインクが出なくなってしまいます。
実際三菱鉛筆は2年間は品質保証、3年後から品質が変わると言っています。(以下のリンク参照)
製品の消費期限を知りたい
 消しゴムも最初はきれいですが、そのうちカバーがボロボロになりとれ、カバーなしで筆箱に入れていたら黒ずんだ…という経験をされた方もいるでしょう。僕もそうです。使用開始1年もしたら消しゴムで消すと紙が汚れるような消しゴムになってしまいました。影が強いですが2018年1月に使い始めた消しゴムと2019年1月に使い始めた消しゴムです。上と下の消しゴムは同じ形をしたものでどちらも塾からもらったのでどこのメーカーのかは不明です。
20190429_141048041_iOS

このように上の使用開始から1年以上たった消しゴムはきれいに消せなくなっています。僕の消しゴムの場合12月にはきれいに消せなくなりました。
このようになる前に早めに使い切りましょう。



escapeearly at 23:08|PermalinkComments(0)